fc2ブログ

Iさんからの報告

Posted by ヨフィエルカナ on 20.2011 0 comments 0 trackback
こんちわ毎日、寒いですね~でも私は、夏より元気

で、子供たちもす~ごく元気なんですわぁ。朝は、しっかりご飯を食べ お昼は

学校でちゃんとお弁当を食べ、夕方はお腹が空くらしく友達と近くのラーメン屋で

ラーメンを食べ、夜はこれまたしっかりグラタンとお茶漬けを食べてました

どんだけ食べんねんと一応突っ込んでおきました。


Iさんから、リーディングのその後を年始の挨拶とともにご報告いただきました。


お久しぶりです

念頭のご挨拶を…と思いましたが、ブログを拝見し、愛犬ちゃんがお亡くなりになられた

との事でしたので。。。昨年は大変大変大変お世話になりました。

昨年を振り返れば、二度目のリーディング時が最高に辛い時期でした。

Kanaさんの導きが無ければどうなっていたことやら。

そして、ワークショップに参加した事によって、疑問符だった自身の内面の変化を、

少しずつではありますが、確実に感じております。 (よかったよかった

私は、みなさんの苦しい状態を取り除くのではないんです。その苦しいと感じる自分を

見つめなおし、自分の何がこの苦しい状態を生み出しているのか?をご自分で気づく

様にサポートしてるんです。)


①家族の事。

母親の感情に巻き込まれそうな不安はまだありますが、感情が同化しそうになっている

自分に気付く事が(不安定ですが)出来る様になったので、ある程度母に切り替えし

対応することも出来る様になりました。 (それは、すごいね~同化しそうに

なっている=自分も同じ思いを持っている・・・・当然ですよね、育てられている中で

お母さんの価値観をそのまま受け継いでいて、そう感じるのは当たり前になってます。

そこを不安定であってもなかなか気付くことは、難しいですよ~)


母を全否定することなく、さらりと自分の意見や今までの思いも織り交ぜてみたり。

そして、大問題の父の事に関しては、私の意見を母と弟に提案しましたが、どうやら

少々考え方が違うようでした。

実際に同居している身と、そうでない私との感覚や、様々な原因有っての相違だと

思います。

意見の不一致について押し問答しても仕方が無い。感じ方・処し方は人それぞれ。

各々で考え・対応し、後は時に任せるのみ。

という訳で、少々ズルイかもしれませんが、基本的に高見の見物に徹する事にしました。

(ずるい事ないですよ~、同居していないからこそ家族に出来る精一杯のことを

すればいいんですね。くれぐれも 私はズルイ・・・なんて自分を責めることの

ないようにしてくださいね)


②仕事のこと。

10年間勤務しており、振り返ってみればただただ葛藤の日々。

辛い事の方が圧倒的に多かったのですが、それでもやってこられたのは、業務内容が

自分に合っている事、数名ではありますが支えとなる仲間がいる事。

そして、自身にとって良い会社であるという考えに至りました。

続けていくか否かは、ある程度時の流れに身を任せ…(ガイド様が「その時」を

知らせて下さるかもしれないという他力本願も少々有ります(^^;))

ですが、現在の業務内容ははっきり言って、スキルが何も身に付かない業務なので、

その点で非常にコンプレックスを感じています。

その点を改善すべく、何らかの資格を取るなり動いてみようと考えています。

(コンプレックス=他人と比較してしまうと感じますよね、自分には、自分しかない

いい所があります。仕事ができる人だけが素晴らしい人でもないですよね。

Ⅰさんは10年も同じ会社で勤めてることも素晴らしいことですし、

10年いたら会社のことほとんどなんでもご存知なんじゃないですか~

それもある意味スキルですね会社にとって有難いことですよ。)


今年は、今まで立ち止まっていた自分・止まっていた時間を取り戻すべく・進めるべく

行動していきたいと思います。

登山もしなきゃいけないですし!(^^) (ガイドからのメッセージで登山するといい

って言ってましたもんね。Iさんも前から興味があったことですし是非、実行してみて

くださいね。)


チャレンジする事がてんこ盛りです・・

色々と考えが渦巻き、時には混乱してしまうかもしれませんが、自分を見つめ直し

問いただす方法を学びましたので、力強く歩んで行きたいと思います。

又、お世話になってしまうかもしれませんが、その時は宜しくお願いします。

今年も宜しくお願い致します。

※次回のワークショップが楽しみです(^-^)

(第2回めのワークショップは復習ですので内容は、ほぼ同じです。が少し

また付け加えたものもお話するかもしれませんし、ガイドからのメッセージも

飛び入りするかも・・・・2回目で是非、自分の感覚が前より違っていることを

実感してみてくださいね)


  みなさんのもとにガイドからの愛が届きますよ~に

yofiel kana
スポンサーサイト



亡くなられた方のリーディング

Posted by ヨフィエルカナ on 13.2011 0 comments 0 trackback
今回の感想はKさんワークショップにも参加してくれて

日々、ワークショップの内容を日常で見ながら実践してくれているらしく

劇的な奇跡を体験されてます。

眼のご病気を患ってから一度お越しになられて、ガイドからのメッセージを

受け取られ、それから病気が奇跡的によくなっているとお医者さんも

不思議に思われていると報告してくれましたほんとによかったね~

で、今回2度目のリーディングですが亡くなられたおじいちゃんと

おばあちゃんからのメッセージをお伝えしましたよっ


kanaさんへ

Kです☆18日は朝早くからリーディングありがとうございました!

この間の感想です(^^)


この間は年末のお忙しい中、お時間を頂いてありがとうございました。

今回は亡くなったおじいちゃんとおばあちゃんのメッセージを伝えて頂いて、

本当に不思議で、かといって怖いわけじゃなく、温かくてやさしい気持ちになれました。

身近な人の死はおじいちゃんが初めてでした。

私にとっては共働きの両親に代わって可愛がってくれた大事なおじいちゃんで、

亡くなって5年たっても元気な時の夢を見たり、実家に帰ると、

思い出してしまって、なんとも言えない気持ちになっていました。

kanaさんから伝えて貰ったメッセージは、

小さな頃に川遊びしたことも、畑仕事をするおじいちゃんの隣で

日が暮れるまで砂遊びしたことも覚えていてくれて、

懐かしい日々がよみがえってきました。 (おじいちゃんのとなりでスコップか何かで

よく遊んでいたね~って言ってましたね)


特に病気と仕事のことで悩んで、父と衝突し、私がつらかった時、

おじいちゃんが側で見守っていてくれたこと、

そのがんばりを誉めてくれたことがとても嬉しく、

帰ってからも涙が止まりませんでした。 (おじいちゃんは、Kさんが心配でいつも

傍でKさんを暖かく見守っていてくれてますよ)
私だけじゃなく、

おばあちゃんの体調がよくないときは側でさすってくれていたり、

姿が見えないだけで、そこにある愛情は紛れも無く、

おじいちゃんそのものでした。

リーディング中、ふと私の頭に浮かんだおじいちゃんの表情はとても温かく、

いつもの笑顔で笑ってくれました。 (そうそう、Kさん間違いなくそのとうり

Kさんにも自分の姿を見せていたのね)
私が謝りたいことを伝えるために、

おじいちゃんを呼び出してしまうのは迷惑なのかなと思ってためらっていましたが、

『待っていた』と言ってもらえて安心しました。 (迷惑なんておじいちゃんは、思って

いないですよ~、ほんとに待っておられましたよ

つなっがた瞬間「待ってたぞ」って、おっしゃいました。)


おばあちゃんからのメッセージとしてkanaさんが知るはずの無い私の乱れた食生活に

アドバイスをくれて(笑)驚きと共にきちんと受け止め、実行中です。

(さすがKさんえらいね~おばあちゃんもKさんの体のことを気にかけていらっしゃるので

安心させてあげてねおばあちゃんは、何もかもお見通しですね~)


書いてるうちにまた涙と鼻水が止まらなくなってきたので、

メッセージについての感想はこの辺にしておきます。

帰ってから母におばあちゃん(母方の祖母なので)からのメッセージをすべて伝えました。

母は私の話を信じてくれて、和菓子とお茶を供えるようになりました。 (おばあちゃん、きっと

よろこんでるよ。お母さんは、嫁ぎ先だから自分の親の仏壇がお家にないけど、自分の

気持ちで台所でもテーブルの上でも、気づいたときにそっとお供えしてあげると

いいですよ)


今回は死について考える良い機会でもありました。

亡くなっても見守っていてくれるなんて家族の絆ってとても強く温かいものですね。

(ほんとにそうですね、人は亡くなっても魂は生きてます。ちゃんと伝わりますよ~)

次回、おじいちゃん、おばあちゃんにメッセージを伝える機会があれば、

こんなに私は幸せに暮らしてるよって報告が出来るように、

日々、自分の喜ぶことをしてゆきたいと思っています。 (そうだそうだ、神様も

亡くなった家族もみんなが楽しく幸せ~って感じて生きているのを見るのが

楽しみなんだからね~)


すべてkanaさんのおかげです。感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。

(Kさんの純粋な思いが ガイドやおじいちゃん、おばあちゃんに届いたんですよ

こちらこそ、家族そして人の愛の暖かさガイドの導きを実感させて頂きました。ありがとう

ございました)



みなさんも、亡くなられた方を思い出す事があったら心の中で話しかけてくださいね

そして、形ではありませんので、おこたの上やカラーBOXの上など故人の好きだったもの

など置いて、感謝の気持ちで手を合わせてくださいね。その瞬間通じてますよ


yofiel kana

今年もいっぱい自分を愛しましょう

Posted by ヨフィエルカナ on 09.2011 0 comments 0 trackback
 あけまして、おめでとうございますこのブログとyofiel kanaを

今年もどうぞ宜しくお願いします。

皆さんは、初詣行かれましたか~?私は奈良の三輪山に行きました。

私んちは、代々 この三輪山にお参りさせてもらってます。

とてもパワーの強いところなので一度ご参拝してみてくださいね

さてさて、去年リーディングの感想をいただいておりましたので

一つずつUPしていきたいと思います。Iさんからの感想です。


この間はありがとうございました

一旦落ち着いた今感想を送ります。

私の中にはいつももやもやがあって、漠然とした不安だったり、恐怖心だったり、

猜疑心などの負の感情が渦巻いてます・・

自分が嫌いだし、認められてないって思いが強くて…

どんどん思考が悪い方に傾いていってました。

それこそ自分で自分を傷つけて満足してた時もあったので・・

(ほんとに今までよくがんばりました。お越しになる前にリーディングで

ガイドにIさんの心の状態を尋ねたら 心がずっと泣いている、もし私が死んだら?

と考えることがあるしつこい自分が嫌など色々、辛い心の状態を教えてくれました)


でもそれは変えなきゃいけないなって思いました。

自分を大事にできるのは自分自身で、自分を大事にするから、他の人を

大事にできる。そうなると他の人も自分を大事にしてくれるかもしれない。

って思えば、少しは楽になれますよね?

(少しは楽に・・・少しではないですよ。自分を大事にする=自分を認めて

あげる、信頼する、楽しませてあげる、許してあげる、など愛をいっぱい

自分にあげることで人も愛せるようになりますよ~)


今までやりたいけどできなかったこと…いっぱいあった気がするので

少しずつ思い出して、やってみようと思います

(そうそう、いっぱい楽しいことしてみましょう

自分の人生です、自分の人生に責任を持つとしっかり意志を持って

行動を起こし人生を楽しみましょうね)


一番難しいのが親とのことかな…

まだいろんな感情に左右されてるのか、歩みよりたいというか、話したい

という思いにはなれません。徐々に変わっていけたらいいんですけど

(大丈夫、無理に許そうとしなくていいんです。

許せないと思う自分を許すことから始めましょう)


いつか心が笑ってるよって、心が幸せだよって言われるように少しずつ自分と

向き合っていきたいと思います。

(そう思えるようになっただけでも大きな一歩ですよ)

稚拙でとりとめの無い文章になってしまいましたが、今言える精一杯の感想です

いえいえ、精一杯の気持ちを送って頂き本当にありがとうございました。


みなさまにとって今年もよい年であり、愛に満ち溢れた年になりますよ~に

yofiel kana
 HOME 
▲ top