fc2ブログ

チャネリング

Posted by ヨフィエルカナ on 30.2010 0 comments 0 trackback
この間、チャレリング歴28年のリチャード・ラビン氏のイブニングセミナーに行ってきました。
知り合いの方がこのセミナーに申し込まれてたのに、急用で行けなくなったので代わりに行って欲しい
って、言っていただいたので どんなお話をするのかとわくわくして行きました。

初めに、今後の個人セッションの日程やらワークショップの宣伝があり チャネリングがどんなものなのか
の説明がありその後、自分がチャレリングするときどんな感じなのか説明してくれました。
リチャード・ラビン氏は、エクトンというエネルギー体と繋がりメッセージを伝えるのだそうです。
自分の体は軽いトランス状態で、上半身をエクトンに貸して自分の体を通してエクトンが話すらしいです。
そして、チャネリングは眼をとじたまま軽いトランス状態で体をエネルギー体に貸してする人や、トランス状態ではなく軽くリラックスした感じでエネルギー体に聞いたことを伝える人がいるということでした。

そして、いよいよエクトンの登場です。イスに座り何度か深呼吸したあと眼を閉じたまま話し始めました。

自己批判は遠くまで影響する、小さい頃にまわりに言われた批判を信じてはいけません。自己批判があるならいったんそれを認め受け入れ、自分自身を愛し和解してください。そうすることで、いつか遠くの戦いも終わる時が来る。
小さな戦いにエネルギーを使うと必要な時にエネルギーがなくなります。常に自分はベストを尽くしているのだと知る事、そして今は これが自分のベストなんだと認めること。

要約していますがこのような内容でした。

リチャード・ラビン氏のエクトンも私に伝えてるくれるガイドたちも、つながっているんですね

同じことを言います。

そして、Q&Aで 私もチャネリングできますかとか、トランス状態って瞑想のような感じですかとか、メッセージはどんな感じで伝わってくるんですか等で みなさん、興味津々でした
私のところに来ていただく方もやっぱりどんな感じなんだろうって思われるんですかね~

私の場合を大まかに説明しますね。

①予約をいただいて名前をお聞きします。②来られる前に、前もってその方の今の心の状態をリーディングしておきます(私は、トランス状態にはなりません。眼を閉じてその方に意識をとにかく集中させてガイドにその人の今の状態を教えてもらいます)③当日、先にこんなメッセージがガイドからありますよ~ とお伝えし、質問などをお聴きしながら もう一方でガイドからのメッセージを聴きお伝えします。このお話をお聞きしながらもう一方でガイドからのメッセージを聴いてる状態を言葉では、説明しづらいんですごめんなさい

来られた方の中には、来られる前のメッセージを聞いて驚かれるようですが、こわいものではないので安心してくださいね。それに、ガイドが怒るようなことは絶対にありません。ガイドに物事のいいも悪いもないんです、ただ みなさんが幸せな人生を生きてもらうことが願いなんですよ

みなさんが愛に満ちあふれた人生を歩まれますよう私もガイド達も願っています

yofiel Kana


スポンサーサイト



Category : 未分類

何かの形で答えを得ている

Posted by ヨフィエルカナ on 26.2010 0 comments 0 trackback
娘は高校受験で3/16に公立高校の試験がありました。帰ってきて「はぁ~、あんまり思うようにでけへんかったわ・・・落ちたら私立やなぁ~」なんて言うんですよ。(トホホ)
「まぁ、いいやん!とにかく一生懸命やってきたし 後は、天に任せて今は思いっきり遊んで楽しみや!」  「そおやんなぁ~そうや!帰りにな、駅前の自転車置き場のところで たぶん自転車整理してるおっちゃんやと思うねんけど、今日 受験やったんか?って聞かれて、はい、そうです!って言うたら 受かってるよ~って言うてどっか行った。ほんでな、家の前で 普段あんまりしゃべったことない近所のおじさんが、また同じように今日は受験かぁ~って、聞かれて はいって言うたら受かってるわ!ってまた言われた。」って言うんで、私が「もう、答え聞かせてもらったやんその人たちとの会話は、偶然じゃないで答えを聞かせてもらったんやでだから、神様にありがとうございますって、感謝しとき」っていったんです。
子供も(ハッと気が付いたようでした)
そして、すぐに神棚に向かってお礼を言って満面の笑みを浮かべてました(我が家には神棚があるんです)
そして、3/23の受験の結果・・・・・合格してました
この世に偶然は、ありません。
やるだけのことをやって後は天に任せて 自分がもうすでに叶ったようにわくわくして毎日を過ごすと現実になります

自分に問いかけた答えは思わぬ形でやってきます。
急にパッと閃いたり、ラジオから聴こえてくる会話だったり、街に流れてくる曲のワンフレーズだったり、映画のワンシーンだったり
みなさんのガイドたちは、いつも気づきを与えようと飛び回ってます。
だから気づいて、ありがとうって言うと もっとがんばろうってなるようですよ
うれしいですよね~、ガイドたちにいっぱいがんばってもらうためにも
たーくさん ありがとう って言えること
さがして、いっぱい言いましょうね


とにかく、我が家はやれやれですわ
いつも導いてくれる天使たち ありがとうね
Category : 今日の出来事

内なる声が聴こえて・・・・

Posted by ヨフィエルカナ on 19.2010 0 comments 0 trackback
何年か前のある日の出来事です。
私は人生で最大であろうと思われるぐらいに八方塞で、自分が地の底に沈んでしまってるかの様に落ち込んでいました。出るのはため息ばかり、何もする気にもなれずただボーっとしてました。すると・・・・・どこからかこんな言葉が聴こえてきました。

  「すべてを受け入れよ、出来事と感情はなんの関係もない、物事をどう捉えるかは、自分しだいである」  

なにがなんだかわからないはずなのに・・・・・・
(あぁ~そうだった!、そうだったんだ!)と思い出したような感じというのがいちばん表現として合っているのかどうかわかりませんが、なんとも言えない至福感そして、感謝の気持ちで胸の奥は、熱いものでいっぱいになり涙が止め処なく溢れて止まりませんでしたホントに不思議な感覚でした。

そうなんです私は、今という現実に生きていなかったのです。

あ~なったらどうしようこう思われると嫌だこのままだと大変な事になる
まだ、起きてもいない未来のことを思いわずらって苦しんでいたのです。
「今の現実をすべて受け入れよう出来事は、ただ起きているだけどう捉え どう感じるかは自分しだいなんだ」と、心の底から受け入れることができたとたんにあの心の苦しい思いはなくなりました。
それに、あれだけ絶対にこうなるだろうと思い込んでいたことも現実になることはありませんでした。

そして、その夜不思議な夢を見たのです。
小さな池があり、そこには両手で持てるぐらいの小さな舟が浮かんでました。近づいて、よく見ると ビー玉みたいなものがいくつもその舟にあるんです。コケがついたような玉や、泥がついたもの、なんだか色んな色が混ざり合ったようなもの、そしてその中にひとつだけ水晶のように透明で、とても綺麗な玉があったのでそれをとって眺めていると耳元で 「生まれ変わるのだ」 という声がしたんです
その声で目が覚め、あたりを見回しました。でも、誰もいませんその声は、とても夢とは思えないほどリアルで、実際に誰かが耳元で囁いているような感じでした。
それから、私が体験したこの出来事がなんだったのか知りたくて色んな本を読みあさりました。いったいあれはなんだったのだろうか
・・・・・それから、しばらくして「神との対話」と言う本に出会いました。

すべてが腑に落ちました。

私が聴いた声の言葉がそのまま、その本の中にありました。


今日のこの内容は、この前書いた 「私がヒーラーになろうと思ったのは」の2~3年前の出来事なんです。

今にして思えば、この頃からヒーラーとしての道が始まっていたのかもしれません。

みなさんも一度、機会があれば「神との対話」読んでみてください。何か気づきがあるかもしれないですよっ

         これからもみんながた~くさんの愛で満たされますよ~に 
Category : 気づき

自分を大切にする

Posted by ヨフィエルカナ on 09.2010 1 comments 0 trackback
ご本人の了解をいただいて掲載させていただきました。

昨日はありがとうございました
仕事と恋愛について聞きたいと思っていたのですが・・・
やはり、私には『自分を認める』という問題にかえりますよね。
何かあれば自分に聞いてみたり、だめだめな自分もいいよ~♪と認めていたつもりでしたが
出来てなかったようですね。
人と比べなくていいんだと分かっていましたが、これも。
ガイド様からのメッセージとしてもらった時に『まだ同じ事を言われている』と成長出来てない自分の事を情けなく思
い悲しくなりました (早く成長しないといけないと思っているんで、成長していない自分は情けない悲しい となります)
私が、この問題を早くクリアにしたいと思っていた理由は、もちろん自分が楽しくドンと生きたい。
と以前、恋愛に関するメッセージとして、『自分を愛せないと振り回されない恋愛は出来ない』と言われていたからです
(どこかでみてもらって、そのようなメッセージをいただいたようです)
でも、『ゆっくりと死ぬまでにクリアをしていけば良いよ』と言われ救われた思いがしました。

また、父の事。
私の壁だとはずっと感じてきました。私なりに父の事を理解し仲良く出来るようにと過ごしてきましたが、話を聞き流せばいいこと、逃げていいこと、親子だからといって仲良くしなければならない事はないこと、そうします!

小さい頃の私の叫びを聞いた時は、せつなかったです。
 『いつも何で私ばっかり!』『私を認めて!』 (この方のインナーチャイルドの抑圧された感情をリーディングさせてもらった時に出てきた思いをお伝えしました)
私が我慢が足りない、頑張っていないと言われたし、長女だし色んな事で期待されていたと思います。
途中でなげださずにやれば出来るという事も教えたかったんでしょう。
父も歳をとりました。なんだかんだ言って、ここまで大きくしてくれました。感謝はしています。


本当の自分の気持ち・感情に素直に自由にいればいいんですよね。 (そうですよ、誰でもすぐには変われません。少しづつでいいんです。変わろうとしてる時点でもう1歩ふみだしてるんです)私は『この世で一番の奇跡』ですから。(本の題名ですけど・・・)
これでも昔よりはだいぶましになったと思っているんです♪
目に見えない何かが、私の事を応援してくれている事も感じます。  (そうですよ、あなたをやさしく見守っていてくれてますよ)
だから感謝の気持ちは忘れずにいたいと思います。 (すばらしい)
感謝からすべてが始まると知り合いから言われました。

トラウマに関しては、初めて聞いた事ばかりでした。
『苦しみの原因となる思いこみや子供の頃のトラウマを見つけて解放してくださいます』

(リンク貼っていただいているodeonさんから私へのご紹介文です、とても愛のあるヒーラーさんです)
本当にそうでした。
何かのせいにする訳ではありませんが、私にはこれも問題だろうなぁと思い、Kanaさんにセッションをして頂きたいと思いました。
教えて頂いた癒しの方法を早速始めます。小さい私を癒して今の私も癒します。
  (出来る時でいいんですよ、ぼちぼちやっていきましょうね)
そして自分の感情を大切にします。どう思っているか?問いかけていきます。  (そうそう、自分がどう感じてるのか どうしたら楽なのか自分に問いかけてください)
どんな自分が出てきても、いいよ~と言ってあげます。 (すばらしい、自分を大切にするってことは、自分の感情を認めてあげることなんです。自分を責めなくなる、認めてあげれるようになると人も認めてあげられるようになるんです)  
少しずつ、やりたいようにやっていきます!

でも、すぐ見失ったりて頼りたくなるんです。でも、こんな私も認めます
今の自分は十分素晴らしい人間だと認めます
 (神様もきっと喜んでますよだって、かわいい子供たちが自分で自分を否定して悲しんでいるより輝いてもらいたいですもんね)

さん、とても一生懸命に生きておられる姿 そして、凛としたすがすがしさが伝わってきてとても感動しました。

ありがとうございました

思い込みをはずすと楽になる

Posted by ヨフィエルカナ on 06.2010 0 comments 0 trackback
今日、リーディングに来ていただいたFさんの感想を、ご本人の了解を得て掲載せさせていただきます。


「人は、こうでなくてはいけない」と言う固定概念をなくすと楽になる・・・と言う言葉をいただき

私は、人生 それのみで生きてきた様に思い、心の硬いものが少しやわらかくなった気がしました。

母にも、人とはこうあるべき、家族とはこうあるべき、子供とは、こうでなければ・・・と教育され、自分もそのように

周りに接し、子供にもそのように接してきましたが、子供の反抗期はひどいもので5年間親子共々苦労しました。

その根源が、固定概念で自分のみの考えのこりかたまりである

と言われ数々思いあたる所があり言葉がでませんでした。今日のことを心に刻み少しスキップする気持ちで物事を考えようと思いました。」



と、こんな感想を頂きました。

Fさんは、「家族とは、みんなそろってご飯を食べるべきだ」とか「男とは、こうでなければならない」

「姉とは、こうでなければならない」など、他にも色んな(・・・・・するべきである、・・・・でなければならない)

をもっていらっしゃったようで、自分で自分をつらくしていたんです。(・・・・・するべきである、・・・・でなければならない)ことは、ないんで

すよ。とガイドからのメッセージ

それと、亡くなられたお祖母さまからの「そとずらは、いいけど家ではよくない」など他にも色々、メッセージを受け

取られ「はい、そのとうりです。」と苦笑されてました。

Fさんは、「今日から自分の固定概念をなくすようにします。子供にも自分の考えを押し付けてごめんね。」って

言いますって、

とてもステキなお母さんでしょ

Fさん、もっと楽に生きてくださいねありがとうございました。こんな素直なお母さんがいて子供たちは、幸せですよねっ

FさんとFさんのご家族が、これからも愛に満ちた人生を歩まれることをガイドたちは、祈ってます
 HOME 
▲ top